マリオカートWii攻略データ総合サイト Wi-Fi対戦

マリオカートWii攻略データ総合サイト




Wi-Fi対戦について


VSレートについて

Wi-Fi対戦時、世界と国内では、適正レートに約1000の差があります。
世界レートが8000くらいの方は、国内レートがだいたい7000くらいの実力ということになります。



Wi-Fi対戦時のマナーについて


@ 国内を走る時

国内高レート部屋(8000〜9999)では、暗黙のルール・マナーがあります。
できるだけマナーを守るよう意識して、お互い気持ちよくプレイしましょう

1.ウィニングをしない。(ゴール時、こうらを後ろに投げない。)
2.スタータックルをしない。(インコースに相手が居る場合は別。どかない方が悪い。)
3.巨大キノコの粘着をしない。(インコースに相手が居る場合は別。どかない方が悪い。)
4.かみなりぐもをなすりつけない。(出た時は自分で処理する。)
5.デスコン(過度攻撃)をしない。(トゲゾー被弾後→赤こうら追撃など。)
6.バグショートカットはしない
  (キノコキャニオンのクライム、ココナッツモールの地中探検、ワリオこうざんの土管ワープ、
   グラグラかざんのグルグル、マリオサーキットの丘飛び、ピーチビーチの浜飛び)
7.GBAクッパキャッスル3の溶岩越えショートカットはしない。(軽度とはいえバグ技なので)
8.クッパ城すり抜け(えびフライ)のショートカットはしない。(軽度とはいえバグ技なので)
9.SFC おばけぬま2の柱SCはしない。(軽度とはいえバグ技なので)
10.64 DKジャングルパークの柵越えショートカットはしない。(軽度とはいえバグ技なので)


補足:基本的にコース選択はしない
   (上級者はどんなコースでも構わない、という観点から)



A チームで交流戦をする時

チームで交流戦をするときは、個人対戦とは違うため、
相手チームに通常用意されている攻撃をしてもかまいません。
ただし、デスコン(過度攻撃)は、もめごとが発生してしまう可能性があるので、ほどほどにしましょう。

国内走行時と交流戦の比較

 国内交流戦
ウィニング×
スタータックル×
巨大キノコ粘着×
雷雲なすりつけ×
デスコン(過度攻撃)×○ (ほどほどに)
バグSC
(グルグル・クライム・ドカンワープ
地中探検、丘飛び、浜飛び)
××
GBAクッパ城溶岩SC○ (前もって確認する)
クッパ城すり抜け×○ (前もって確認する)
おばけぬま2の柱SC×○ (前もって確認する)
DKジャングルパークの柵越え○ (前もって確認する)
コース選択×チーム内で決める
(相手チームに合意の上で、が基本です。
さっき走ったコースは選ぶのは禁止。)


B 世界を走る時に注意すること

世界では、問答無用、ようしゃなく攻撃されてしまうので注意が必要です。
国内のような暗黙のルール・マナーはないのですから、
バグショートカットをしてくるプレイヤーも多々いますので、コース選択時は、
キノコキャニオン、ワリオこうざん、グラグラかざん、ココナッツモール、
マリオサーキット、ピーチビーチは選ばない方が無難です。






inserted by FC2 system